2014.7.4 05:00

【イチ押し!フジテレビ】「金曜プレステージ 外科医鳩村周五郎13」

7月4日放送の「金曜プレステージ・外科医鳩村周五郎13」

7月4日放送の「金曜プレステージ・外科医鳩村周五郎13」【拡大】

 船越英一郎の人気シリーズ第13弾。医師界から追放された外科医の鳩村周五郎と、一匹狼の刑事、小室源介が連続爆破殺人事件の真実を追う。

 鳩村(船越)が新宿で無料医療診断の手伝いをしていると、助けを求めながら走る国会議員の笹村芳郎(森喜行)が通り過ぎた。心配し並走する鳩村は、笹村の体に爆弾が付けられていることに気付く。

 鳩村が笹村と並走していると、人気キャスターの吉岡みのり(櫻井淳子)が現れる。鳩村はみのりと協力し、笹村を誘導。爆弾を取り除く手術を行い、惨事を免れる。しかし同時刻に同じ事件が六本木と渋谷で起こっており、爆弾を付けられた2人は即死していた。

 鳩村は、笹村を救う際に負傷し入院していた。そこに小室(内藤剛志)がやってくる。六本木の被害者は体罰行為で停職になった中学校の教員、渋谷の被害者は児童買春の噂がある教育評論家だということが判明する。

(紙面から)