2014.7.3 05:06(1/3ページ)

テレ朝系SPドラマで栗山監督、美姫さん、工藤氏が友情競演!

主演の阿部サダヲを相手に、本人役で“名演技”を披露した日本ハムの栗山英樹監督

主演の阿部サダヲを相手に、本人役で“名演技”を披露した日本ハムの栗山英樹監督【拡大】

 日本ハムの栗山英樹監督(53)、元フィギュアスケート世界女王の安藤美姫さん(26)、元プロ野球選手の工藤公康氏(51)が5日放送のテレビ朝日系スペシャルドラマ「ママが生きた証」(後9・0)に本人役で出演することが2日、分かった。主人公のモデルとなっているスポーツ番組などの構成作家と、実際に取材を通して親交がある3人。“友情出演”で花を添える形だ。

【続きを読む】