2014.6.30 05:05(1/3ページ)

AKB映画、襲撃事件も題材!ぱるる&さや姉が握手会への思いを激白

特集:
NMB48
AKB48
傷ついたメンバーを思いやり、握手会について語った島崎遥香=東京・有明(撮影・中井誠)

傷ついたメンバーを思いやり、握手会について語った島崎遥香=東京・有明(撮影・中井誠)【拡大】

 7月4日に公開されるAKB48のドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?」(高橋栄樹監督)で、5月の握手会襲撃事件が題材になっていることが29日、分かった。握手会は現在、自粛中だが、AKB48の島崎遥香(20)とNMB48の山本彩(20)がサンケイスポーツの取材に応じ、再開へ向けた思いを語った。

【続きを読む】