2014.6.23 06:00

しょこたん、「トランスフォーマー」最新作で実写映画初声優!

特集:
中川翔子
中川翔子

中川翔子【拡大】

 タレント、中川翔子(29)が8月8日公開の米SFアクション映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」(マイケル・ベイ監督)の吹替え版で、声優を務めることが22日、分かった。

 実写映画の声優は初めて。特撮系の作品に造詣が深く、同作の世界観にピッタリとして起用された。米女優、ニコラ・ペルツ(19)演じるヒロインの女子大生テッサの声を担当。巨大な金属生命体(トランスフォーマー)や地球外侵略者、人類が入り乱れて戦う中、危機一髪の連続で逃げ惑う役どころだ。

 中川は「ドキドキでしたが、楽しめました。自分のツボにハマる大好きな作品にもなりました。テッサは重要な役割を演じるので、ご期待ください」と話している。

(紙面から)