2014.6.23 05:03

超迫力!岩下志麻が中国人マフィア!!“マル暴”米倉涼子と初共演

特集:
米倉涼子
「アウトバーン」で初共演する米倉涼子(左)と岩下志麻。華やかな2人のツーショットは圧巻!

「アウトバーン」で初共演する米倉涼子(左)と岩下志麻。華やかな2人のツーショットは圧巻!【拡大】

 女優の岩下志麻(73)が今夏放送のフジテレビ系SPドラマ「アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子」に出演、中国人マフィアの女ボス役を演じることが22日、分かった。

 主演の米倉涼子(38)演じる“マル暴”刑事・八神瑛子が裏社会とつながりながら、手段を選ばずに事件解決するミステリー。

 岩下は映画「極道の妻たち」シリーズなどドスの効いた強い女性役が多いが、同局は「米倉さんに負けない存在感がある女優」として起用。中国マフィアを仕切る劉英麗(りゅう・えいれい)を演じ、初共演の米倉ふんする瑛子に個人的に仕事を依頼するかわりに事件解決の情報を提供する役どころだ。

 岩下が海外の人物を演じるのは初めてで、米倉と中国語のセリフでの掛け合いも披露。撮影の合間は家事や運動などプライベートトークに花を咲かせたそうで、米倉について「華があってチャーミングですてきな女優さん。性格も明るくてすごくサバサバしていて、とても気持ちの良い方。初対面という感じがしなかった」と好印象だった様子。

 米倉も「“ザ・女優”とはこういう方のことを言うのだと感じました。女優としてのあるべき姿を保っていらしゃいますよね」とベテラン女優との共演を喜んでいた。

(紙面から)