2014.6.15 05:03

椎名林檎、絵馬でエール!NHKのW杯テーマ曲に込めた思い告白

TOKYO FM「COUNTDOWN JAPAN」の公開生放送に出演した(左から)ジョージ・ウィリアムズ、椎名林檎、ホラン千秋

TOKYO FM「COUNTDOWN JAPAN」の公開生放送に出演した(左から)ジョージ・ウィリアムズ、椎名林檎、ホラン千秋【拡大】

 NHKサッカー放送テーマ曲「NIPPON」を歌うシンガー・ソングライター、椎名林檎(35)が14日、東京・渋谷スペイン坂スタジオで行われたTOKYO FM「COUNTDOWN JAPAN」(土曜後1・0)の公開生放送に出演した。

 林檎は、NHKのW杯中継や関連番組で流れる同曲について「最前線で戦う方だけにわかる瞬間を、苦しむんじゃなく楽しもうよという思いで作った」と告白。日本代表に向けて応援絵馬に「みなさまどうぞ楽しんでいらしてください。案じてます。」と書き込み、「一緒に戦いたい!」とエール。この絵馬は日本代表が敗退するまで、同所に飾られる。

 好きなサッカー選手は、自身のアルバムを関係者に通じて渡したことのある長友佑都(27)の名を挙げた。

(紙面から)