2014.6.4 05:02

HKT“なこみく”自己紹介間違えファン歓声「かわいい~!」

特集:
HKT48
「AKB48選抜総選挙ミュージアム」を訪れたHKT48。前列左から矢吹奈子、田島芽瑠、秋吉優花、田中美久、後列左から岡本尚子、本村碧唯、駒田京伽、坂口理子 =東京・秋葉原

「AKB48選抜総選挙ミュージアム」を訪れたHKT48。前列左から矢吹奈子、田島芽瑠、秋吉優花、田中美久、後列左から岡本尚子、本村碧唯、駒田京伽、坂口理子 =東京・秋葉原【拡大】

 HKT48の田島芽瑠(14)、秋吉優花(13)らが3日、東京・ベルサール秋葉原で開催中の「AKB48選抜総選挙ミュージアム」(15日まで)に来場した。

 「なこみく」として人気上昇中の中1コンビ、矢吹奈子(12)と田中美久(12)も登場。矢吹は「小学6年生12歳の…」と自己紹介を間違え、「いつも劇場では言えてるのに」とつぶやくと、メンバーとファンが一斉に「かわいい~!」と歓声を挙げた。田中も「総選挙よろしくお願いします!」と愛くるしい笑顔をふりまいた。

 また、握手会襲撃事件を受け、前日2日に7日ぶりに劇場公演を再開したAKB48劇場は、チームK公演を開催。金属探知機が初めて導入された前日のチームA公演は開演が約20分遅れたが、運営側によると、この日は開演が約5分遅れたのみで、混乱はなかった。

(紙面から)