2014.6.3 05:05(2/2ページ)

高垣麗子、ミュージシャン森田昌典と熱愛!所属事務所も認めた

音楽ユニット、STUDIO APARTMENTの森田昌典

音楽ユニット、STUDIO APARTMENTの森田昌典【拡大】

 モデル活動やルームウエアのプロデュースなど仕事で絶好調な高垣が、プライベートも充実させていた。

 新恋人は、ダンスミュージックシーンで世界的に知られるSTUDIO APARTMENTの森田。キマグレンら多数のアーティストのリミックスやプロデュースも手掛け、DJとしても活躍中だ。

 関係者によると、2人が出会ったのは昨秋。食通の友人たちが集まる食事会だったという。高垣は食べることが大好きで、昨年10月には考案したレシピなどを掲載したスタイルブック「くいしんぼ。」を発売。森田も自身が食べたものをフェイスブックに載せるなど食通で、すぐに意気投合。年末から真剣交際に発展したという。

 高垣は2010年3月に清水氏と結婚するも、翌11年12月に離婚。しばらくふさぎ込む生活が続いたが、そんな自身を変えるため、昨年から積極的に外出するようになった。そして出会ったのが、森田だった。

 同書の発売イベントで再婚について、「ぜひしたい。食いしん坊なんで、理想は食の楽しみを共感できる方です」と話しており、まさに理想とピッタリ。今年3月には、2人のブログとフェイスブックで同じ焼き肉のホルモンの写真が載っており、共通の趣味である食を楽しむデートを重ねているようだ。

 再婚について親しい友人には「ゆくゆくは、そういうこともあるかも」と話しているという。高垣の所属事務所はサンケイスポーツの取材に「真剣にお付き合いをさせていただいているという報告は受けています」と認めている。

 おなかだけでなく幸せも“いっぱい”の高垣。恋の行く末に注目が集まりそうだ。

高垣麗子(たかがき・れいこ)

 1979年10月11日生まれ、東京都出身。95年にティーン向けファッション誌「プチセブン」の専属モデルでデビュー。以来、数多くの女性ファッション誌で活躍し、2008年2月号から「AneCan」の専属モデルに。09年11月からルームウエアブランド「oeuf doux(ウフドゥー)」のプロデュースを手掛ける。特技は玄米料理、陸上。1メートル70、B81W58H84。血液型O。

森田昌典(もりた・まさのり)

 1976年8月29日生まれ、大阪府出身。東京を拠点にDJとして活躍。2000年1月に阿部登と音楽ユニット「STUDIO APARTMENT」を結成。06年には自身が主宰するダンスミュージックレーベル「Apt.」を設立。08年ごろから海外活動を本格化させ、世界デビュー盤「The Rising Sun」が大ヒット。12年には結成10周年を記念し、ケツメイシら豪華アーティストとのコラボ盤「にほんのうた」を発売した。血液型A。

(紙面から)