2014.5.23 05:05(1/3ページ)

ASKA容疑者「パンと目が覚める」週刊文春デジタルで肉声公開

特集:
ASKA被告裁判
逮捕前の肉声が公開されたASKA容疑者。アンナカの使用について語っているが、本当は覚醒剤の使用感を振り返っていたのか…

逮捕前の肉声が公開されたASKA容疑者。アンナカの使用について語っているが、本当は覚醒剤の使用感を振り返っていたのか…【拡大】

 覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕されたCHAGE and ASKAのASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)の肉声が22日、週刊文春の有料ネット版「週刊文春デジタル」で公開された。昨秋、同誌がインタビューした際、録音されたもので、「あれ、助かるよね~」と生々しく語っている。また、都内の自宅から、覚醒剤を使用するためとみられるガラス製の吸引器具が複数見つかっていたことも明らかになった。

【続きを読む】