2014.5.22 05:06(2/2ページ)

さしこ、史上初V2見えた!2位まゆゆに大差 AKB総選挙速報

特集:
渡辺麻友
HKT48
AKB総選挙速報2位の渡辺麻友

AKB総選挙速報2位の渡辺麻友【拡大】

 2位で渡辺麻友(20)の名が読み上げられ指原1位が決定的になると、東京・秋葉原のAKB48劇場で発表を見守ったファンがどよめいた。渡辺に1万2299票差を付けた3万7582票で“圧勝”だ。

 発表時は仕事中だったという指原は、発表直後にツイッターで「ありがとうございますとさか言えません、こわいですが、正直かなりうれしいです!(原文ママ)」と、“誤字”も見受けられるのは動揺の表れか? 初の連覇が現実味を帯びてきたが、「今日1日すごく張り詰めたものが自分の中であったので、早いとは分かっていますが、今すごく安心しています」と率直に心境を明かした。

 渡辺は同劇場で2位の結果を知り、胸に手を当てて安堵。「さっしーは無敵だな!」と指原をたたえたが、冷静さの中に悔しさもにじませた。過去には10年1位の大島優子(25)、11年1位の前田敦子(22=卒業)がともに速報2位から逆転。今年も1位を目標に掲げる渡辺は逆転を狙い、指原と渡辺の一騎打ちとなりそうだ。

 初参加する乃木坂46兼任の生駒里奈(18)も同劇場で56位の結果を知り、顔を押さえて驚きながらも笑顔でおじぎ。緊張気味の生駒の肩を渡辺がポンとたたいて励ましていた。

第6回選抜総選挙

 8月発売予定のAKB48の37枚目のシングルを歌う選抜メンバーを決めるため開催。計296人が名乗りを上げた。当選“議席”は80人分で、上位16人が表題曲を歌う。6月7日に東京・味の素スタジアムで開票される。

投票システム

 21日発売の36枚目シングル「ラブラドール・レトリバー」に封入される「投票シリアルナンバー」を専用サイトに入力して投票する。AKB48公式ファンクラブや各姉妹グループの公式携帯サイトに会員登録(有料)することでも投票権が与えられる。投票は6月6日午後3時まで。

(紙面から)