2014.5.21 17:23

内田裕也、ASKA容疑者を一喝も「神が与えたチャンス…頑張れ」

特集:
ASKA被告裁判
パチスロ新機種「パチスロ鉄拳3rd」の特別先行展示会に登場した内田裕也

パチスロ新機種「パチスロ鉄拳3rd」の特別先行展示会に登場した内田裕也【拡大】

 ロック歌手、内田裕也(74)が21日、都内で行われたパチスロ新機種「パチスロ鉄拳3rd」の特別先行展示会に登場。覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたCHAGE and ASKAのASKA容疑者(本名・宮崎重明=56)に対し、「有罪が確定したら、きちんと務めて、早く帰ってきていい曲を。アーティストには曲しかないんだから」と一喝した。

 内田は「彼とは一面識もない。俺らロックンロール派とは違うけど…」と前置きした上で、「彼も還暦近いしね。せっかく才能のある人間なんで。やるならもっと若い時にやれ」とほえた。

 また、自身も1977年に大麻取締法違反容疑(起訴猶予処分)で逮捕された過去があり、「(拘置されて)中に入るとすごく研ぎ澄まされる。(亡くなった)桑名正博も(薬物で逮捕後)『月のあかり』って名曲を書いた。神が与えたチャンスだと思って頑張ってほしい」と激励した。