2014.5.11 13:15

闘病から復帰の麻美ゆま、AV女優から歌手に挑戦

初の自叙伝「Re Start~どんな時も自分を信じて~」の発売イベントを行った麻美ゆま=東京・新宿

初の自叙伝「Re Start~どんな時も自分を信じて~」の発売イベントを行った麻美ゆま=東京・新宿【拡大】

 タレント、麻美ゆま(27)が11日、初の自叙伝「Re Start~どんな時も自分を信じて~」(講談社、1620円)の発売イベントを東京・福家書店新宿サブナード店で行った。

 麻美は昨年2月、卵巣境界悪性腫瘍(しゅよう)のため卵巣と子宮の全摘出手術を受け、同8月に抗がん剤治療を終了。同著では壮絶な闘病生活や、AV女優としてデビューした理由、家族の秘密などを赤裸々に告白しており「誠心誠意を込めて作りました」とアピールした。

 体調については「健康に近い体に戻りました」と報告。今後については「AV女優は厳しいですが…」と前置きした上で「昔から音楽が好きなのでソロライブに挑戦したい」と笑顔をみせた。現在、夢の実現に向けて週に1度の歌唱レッスンに励んでいるという。11日は母の日で、「闘病中に支えてくれた母に花束をあげました」と感謝していた。