2014.5.5 14:37

Sexy Zone新ユニット発表、1万7000人ファン歓喜

 5人グループ、Sexy Zoneが5日、横浜アリーナで18万4000人動員の全国ツアー(3カ所12公演)の首都圏公演を行った。

 14日発売の新曲「King&Queen&Joker」など30曲以上を熱唱。王子様キャラの中島健人(20)がファンに「Sexy ガールズ、会いたかったよ」と語りかけ、佐藤勝利(17)は「気がついた 横アリ見てたら 気がついた カワイイ子が 多いよね」と川柳を披露し、1万7000人のファンを喜ばせた。

 この日はこどもの日で、約1000人の親子連れも来場。菊池風磨(19)は「皆さんのこどもの日の思い出がSexy Zoneのコンサートになってくれたら」と笑顔を振りまいた。

 またサプライズで新ユニットの結成を発表した。-Zoneの松島聡(16)とジャニーズJr.の松倉海斗(16)、松田元太(15)の3人で「Sexy 松(Show)」。さらに-Zoneのマリウス葉(14)とJr.の岩橋玄樹(17)、神宮寺勇太(16)の3人による「Sexy Boyz」だ。-Boyzは以前からJr.内に存在しており、メンバーが再編成された形となった。

 松倉は「3人の名前に『松』がつくので、世界中の松を超えるグループになりたい」と決意表明。神宮寺も「セクシーということで、露出の高いことをやっていきたい」と意気込んだ。

 2組は現時点でCDデビューの予定はないが、Sexy Zoneの弟分として活動。夏には東京・EXシアター六本木で合同イベントを開催する。勝利は「僕らとSexy ガールズのみんなが『Sexy Family』だよ」と呼びかけた。