2014.5.3 05:03(1/2ページ)

“虎の威”借りる鷹党さしこ!HKT初の大阪単独公演

特集:
HKT48
HKT48アリーナツアー~可愛い子にはもっと旅をさせよ~。「既読スルー」を歌う指原莉乃(中央)らチームHのメンバー(撮影・松永渉平)

HKT48アリーナツアー~可愛い子にはもっと旅をさせよ~。「既読スルー」を歌う指原莉乃(中央)らチームHのメンバー(撮影・松永渉平)【拡大】

 福岡・博多を拠点に活動する人気アイドルグループ、HKT48が2日、初アリーナツアーの大阪公演を大阪城ホールで行った。大阪での単独公演は初で、メンバー46人はノリノリ。

 指原莉乃(21)はプロ野球ソフトバンクファンのはずが“一日阪神ファン”になるといい、「命を売りたい」と宣言。食に、吉本新喜劇に、らしくない“優等生発言”で大阪愛をアピールした。

 さしこが“虎の威”を借りた!? AKBグループ選抜総選挙(6月8日結果発表)を前に、浪速のファンを取り込もうとしてか、にわか虎魂を燃やした。

 「きょうは阪神ファンです。命を売りたいと思います」

 HKT単独で初見参となった大阪公演。指原ら4人が開演前に囲み取材に応じ、タテジマの衣装は“狙い”なのか問われると、「考えすぎです。(1月の)九州ツアーから着ています」と笑って否定した。だが、続けてひいきのチームを聞かれると、心をタテジマに染めたのだ。よくみればHKTの中に「H」と「T」が入っているし…。

 さらに虎の“胃”にも言及だ。大阪の印象を聞かれ、いの一番に「食」を挙げた。この日の楽屋にケータリングが大量にあり、「おいしいものだらけで困ります。粉もん、ヤバイ。たこ焼きとか551の豚まんがあって。めちゃ食べました」と告白した。

 先月29日、アリーナツアー初日の千葉・幕張メッセ公演では、「太らないでほしい。大阪の粉もんに気を付けて!」とメンバーに厳命していたことを突っ込まれると、「まんまと自分がハメられてしまった。ダメです」と白旗だ。

【続きを読む】