2014.5.2 14:38

フレンチ・キス柏木由紀が電撃発表「私たちのテレビ番組が…」

キャビンアテンダント姿で「イモトのWiFi」のPR大使就任発表を行った(左から)倉持明日香、柏木由紀、高城亜樹=羽田空港国際線旅客ターミナル(撮影・小倉元司)

キャビンアテンダント姿で「イモトのWiFi」のPR大使就任発表を行った(左から)倉持明日香、柏木由紀、高城亜樹=羽田空港国際線旅客ターミナル(撮影・小倉元司)【拡大】

 AKB48の派生3人組ユニット「フレンチ・キス」が2日、海外用モバイル通信サービス「イモトのWiFi」のPRイベントに参加、約2年ぶりに本格再始動した。

 この日、柏木由紀(22)が「私たちのテレビ番組ができることになりました!」と電撃発表。詰めかけたファンを喜ばせた。7月にスタートする深夜枠のテレビ東京系海外旅番組(放送曜日、タイトルなど詳細は未定)で、ユニット初のテレビ冠番組となる。

 女子旅をテーマにメンバーの高城亜樹(22)、倉持明日香(24)を含めた3人が、実際に海外へ行く内容。柏木が「ハワイやメキシコに行きたい」と言えば、高城は「ユニット名にちなんで、フランスはどう? 現地の隠れグルメ紹介もしたい」、倉持も「私は(ペルーの)マチュ・ピチュなどの世界遺産を見に行きたい」と早くもテンションはマックスだ。

 また、今回PRしたWiFiの冠名で、3人と同じ事務所所属のタレント、イモトアヤコ(28)が先月、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)の企画で挑戦中の世界最高峰エベレスト(8848メートル)への登頂を断念。世界最高峰を取り巻く大自然の猛威によって阻まれた。

 そのことについて報道陣から質問されると、柏木は「同じ女性として、すごい挑戦だったと思う。私たちも頑張らなきゃと思った」と語り、メンバー全員でイモトの健闘をたたえた。