2014.5.1 10:32

“お笑い担当”村重、NMB劇場でメンバーからブーイング

特集:
NMB48
新チームN「ここにだって天使がいる」公演で山本彩に絡む村重杏奈

新チームN「ここにだって天使がいる」公演で山本彩に絡む村重杏奈【拡大】

 アイドルグループ、NMB48の新生チームNによる「ここにだって天使がいる」公演が30日、大阪・難波のNMB48劇場で行われ、大組閣でAKB48チームBと兼任になった柏木由紀(22)が“ホーム”デビューした。抜群の存在感でキャプテンの山本彩(20)と公演をリードしたゆきりん。N最年長とあってか、激しいダンス後のMCでは息が荒く、メンバーに心配される場面もあったが、「兼任できてうれしい!」と笑顔が弾けた。

 公演には、HKT48チームKIVと兼任の村重杏奈(15)も初参加。博多のお笑い担当はいきなり「NMBで一番面白い村重です」と自己紹介し、メンバーから一斉に「認めへん」とブーイングを浴びた。だが、内心では「HKTの楽屋は鬼ごっことか子供っぽい遊びで面白いけど、NMBはトークで笑いをとってる」と“お笑いの本場”のレベルの高さに感心したことを明かした。

(紙面から)