2014.4.29 05:02

15歳・葵わかな、目標は「歌える女優」柴咲コウ

クリクリした瞳が印象的な葵わかな。アイドル、アニメの話になった途端、マシンガントークに=東京・青海(撮影・吉澤良太)

クリクリした瞳が印象的な葵わかな。アイドル、アニメの話になった途端、マシンガントークに=東京・青海(撮影・吉澤良太)【拡大】

 フジテレビ系「教訓のススメ」(金曜後7・57)でバラエティーに挑戦中の女優、葵わかな(15)。5月2日放送回では、グロテスクな深海魚を試食するため、体当たりロケに。目下の目標は司会のダウンタウンにツッコまれることで、「私も松本(人志)さんみたいな髪形(丸刈り)にしたら…!?」と笑わせる。

 「人見知り」といいつつ、好きなアニメ、声優、アイドルの話になると止まらない。自身は7月にアイドルユニット、乙女新党を卒業。「女優として、もうワンランク上に行きたいので」と大きな瞳を輝かせる。

 小学5年生のとき、東京・原宿でスカウトされ芸能界入り。昨年の東京海上日動火災保険のCMなどで着実に知名度を上げてきた。

 歌も続けたいという彼女の目標は、事務所の先輩、柴咲コウ(32)のような「歌える女優」。4月からは高校生になり「ちょっと大人になった気分」と笑う。心身ともに成長中の今年の注目株の1人だ。

(紙面から)