2014.4.28 05:03

JKT総選挙、仲川遥香が3位「この国にも家族がいます!」

特集:
JKT48&SNH48
3位だった仲川遥香(中央左)と1位に輝いたメロディー・ヌランダニ・ラクサニ(中央右)ら(C)JKT48project

3位だった仲川遥香(中央左)と1位に輝いたメロディー・ヌランダニ・ラクサニ(中央右)ら(C)JKT48project【拡大】

 AKB48の姉妹グループ、JKT48の6枚目シングルの選抜メンバー16人を決める選抜総選挙の開票イベントが日本時間27日、インドネシア・ジャカルタで開かれ、一昨年11月にAKB48から移籍した仲川遥香(22)が3位に入った。

 海外での“総選挙”は初。唯一の日本人候補者の仲川は、最終中間発表の14位から追い上げ「私は日本に家族がいますが、この国にも家族がいます!」と感謝。1位はこれまでもセンターを務めてきたメロディー・ヌランダニ・ラクサニ(22)だった。

(紙面から)