2014.4.18 05:03

東方神起チャンミン主演のドラマ、劇場公開へ「新しい一面も見て」

ミステリアスなキャラクターを演じた東方神起のチャンミン

ミステリアスなキャラクターを演じた東方神起のチャンミン【拡大】

 韓国の人気ユニット、東方神起のチャンミン(26)が主演したドラマ「Mimi」が日本で劇場公開されることが17日、分かった。

 「Mimi-劇場版-」として、5月9日から前編、同16日から後編がTOHOシネマズ系など全国30館で上映される。

 「Mimi」は、チャンミンにとって2011年の「パラダイス牧場」以来約3年ぶりの主演ドラマで、先月14日に韓国で放送を終えたばかり。初恋の記憶を巡るミステリアスなラブストーリーで、チャンミンは純粋でシャイな18歳の高校生と、初恋の記憶を失って心の病に苦しむ28歳のウェブ漫画家の1人2役を演じた。

 劇場版は、ドラマ本編(全4話)を前編と後編に特別編集した日本限定バージョンで、上映前にチャンミンの特別コメント映像付き。「今まで演じてきたのとは一味違ったミステリアスな雰囲気の役柄です。僕の新しい一面も見てもらえたら。ぜひ、大きなスクリーンで見てほしいです!」と呼びかけている。

(紙面から)