2014.4.17 19:11

大人AKBに加藤あい似の美脚37歳、2児の母

特集:
AKB48
芸能 大人AKB 江崎グリコ「パピコ」のキャンペーンで大人AKBに選ばれた専業主婦で2児の母の塚本まり子さん(37) =17日、横浜市 (大西正純撮影)

芸能 大人AKB 江崎グリコ「パピコ」のキャンペーンで大人AKBに選ばれた専業主婦で2児の母の塚本まり子さん(37) =17日、横浜市 (大西正純撮影)【拡大】

 AKB48グループが30歳以上の期間限定メンバーを募集した「大人AKB48オーディション」の結果発表会が17日、横浜市内で行われ、5066人の応募の中から2児の母で専業主婦、塚本まり子さん(37)が選ばれた。5月14日から放送される江崎グリコのアイス「パピコ」のCMでセンターデビューする。

 ママ友の推薦で応募したという塚本さんは、奈良県出身で首都圏在住。ショートカットにスラリとした美脚が印象的な女優の加藤あい(31)似の美人。2児の子供はまだ小さいが、夫も全面的に協力していくという。

 この日はまばゆいばかりのフラッシュを浴びながら渡辺麻友(20)、島崎遥香(20)ら一回り以上も年下の先輩に囲まれて緊張しきり。「まだ夢の中にいるようです」と涙ぐんだ。

 まゆゆは「めっちゃ美人。私たちが全力でサポートします」と約束。新メンバーに美人を求めていたぱるるも「私は引き立て役に回ります」と太鼓判を押し、愛称を「まりり」と命名した。

 同オーディションは最高年齢は82歳で、著名人も参戦して話題に。元モーニング娘。の市井紗耶香(30)やタレントのキンタロー。(32)は、最終の3次審査まで駒を進めていたが落選し、主催者側は「大人でありながらも、一生懸命で初々しいところが合致した」と選考理由を説明する。

 今後はCMのほか、握手会や劇場公演、コンサートにも参加していく。塚本さんは「精いっぱい全力でAKB48を頑張っていく」と抱負。AKBのミニスカ衣装にも「せっかくですから。みんなとおそろいのを着たい」と意欲を見せた。