2014.4.13 05:02

6代目ミスマリンちゃん、4・30デビューイベント!

サンスポ編集局を“ジャック”したミスマリの3人。美女たちのパフォーマンスと褒め殺し攻撃に“KO”された松尾暢泰部長(2列目)も、ミスマリンちゃんの「M」ポーズを恥じらいながら披露 =東京・大手町(撮影・今野顕)

サンスポ編集局を“ジャック”したミスマリの3人。美女たちのパフォーマンスと褒め殺し攻撃に“KO”された松尾暢泰部長(2列目)も、ミスマリンちゃんの「M」ポーズを恥じらいながら披露 =東京・大手町(撮影・今野顕)【拡大】

 30日発売のシングル「飛び出せサマー」で歌手デビューするパチンコメーカー、三洋のイメージガール「6代目ミスマリンちゃん」の美月(23)、大浦育子(24)、小柳歩(22)が発売イベントを告知するため、ビキニ姿で東京・大手町のサンスポ編集局に乗り込んだ。

 「ミスマリ」名義で音楽界に“飛び出す”3人は、サンケイスポーツの松尾暢泰文化報道部長に「記事を1面で載せてください!」と直談判。「芸能人が1面になるのは結婚、離婚、事件じゃないと」と断られたが、「躍動感のある写真が撮れれば大きくなるかも…」とのつぶやきに即反応。部長の目の前で同曲を披露してみせ、芸能面での掲載をゲットした。

 大浦と小柳は「水着で歌って踊るのは私たちぐらい」と独自の魅力をアピールし、美月も「多くの人に一足早い夏をお届けしたい」と気合を込めた。紙面を賭けた“ミスマリvs松尾部長”の模様は22日放送のBS-TBS「マリンの海物語!~ドリームプロジェクトM~」(火曜後11・30)でオンエアされる。

 イベントは30日に東京・タワーレコード渋谷店、5月1日に同秋葉原店、同5日に同ダイバーシティ東京プラザ店、同10日に同横浜ビブレ店でそれぞれ午後4時と同6時に行われる。

(紙面から)