2014.4.6 21:18

チーム4「清純フィロソフィー」が661曲の頂点に

特集:
AKB48リクアワ2014
AKB48リクエストアワーセットリスト200 2014 1位 小嶋真子(手前)=さいたまスパーアリーナ

AKB48リクエストアワーセットリスト200 2014 1位 小嶋真子(手前)=さいたまスパーアリーナ【拡大】

 ◇「AKBリクエストアワー セットリストベスト200」(6日、さいたまスーパーアリーナ)◇

 サンケイスポーツがオフィシャルペーパーを務めるAKB48の「リクエストアワー セットリストベスト200」の後半が6日、さいたまスーパーアリーナで行われ、チーム4初のオリジナル曲「清純フィロソフィー」が初登場1位に輝いた。 上位50曲中、30曲が初登場と“新しい風”が吹いたリクアワ。世代交代の幕開けを告げるかのように、次代を担う小嶋真子(16)、西野未姫(15)、岡田奈々(16)の「三銃士」ら、若手注目メンバーが多いチーム4の「清純―」が全661曲の頂点に立った。

 同曲は、昨年10月発売のシングル「ハート・エレキ」に収録された現チーム4初のオリジナル曲で、勢いのあるチームにピッタリな明るいポップスだ。

 今回のリクアワでは、派生ユニット、てんとうむChu!の「君だけにChu!Chu!Chu!」が43位、研究生時代の代表曲「LOVE修行」が15位と大健闘の三銃士。世代交代の旗手としての期待の高さが票につながった。

 それだけではない。現チーム4は昨年8月、峯岸みなみ(21)と三銃士を含む13、14期生研究生16人で結成したが、活動半年後の今年2月に大組閣があり、こじまこのチームK異動などが決定。現在のメンバーで見たいというファンの熱い思いが通じたようだ。

[結果]AKB48リクエストアワー 1~100位が決定!