2014.4.2 20:23

水谷豊が「相棒」PR、全国5都市を相互生中継

大ヒットを祈って紅茶で乾杯する水谷豊(左)と成宮寛貴

大ヒットを祈って紅茶で乾杯する水谷豊(左)と成宮寛貴【拡大】

 俳優の水谷豊(61)が2日、東京・港区のEXシアター六本木で行われた映画「相棒-劇場版III-巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(和泉聖治監督、26日公開)の完成披露上映会に出席した。

 「相棒」の劇場版の公開は約3年半ぶりで、邦画初の4K上映が実現。警視庁特命係の杉下右京を演じる主演の水谷はスーツ姿で颯爽とステージに登場。約800人の観客から大歓声が巻き起こるなか、「『相棒』史上、最高密度のミステリーです」と自信たっぷりにPRした。

 一方、同係甲斐享役の俳優、成宮寛貴(31)は「ずっと『相棒』に出演したいと思っていたので、もし犯人役で出演していたら(杉下の)『相棒』にはなれませんでした」と感慨深そうに話していた。

 この日は「相棒」の共演者が札幌、名古屋、大阪、福岡の各上映会に登場。全国5都市を相互生中継でつなぎ、紅茶で乾杯。計2500人のファンを喜ばせた。