2014.3.27 05:02

阿部寛、琴欧洲親方に持ち上げられ「キャ~~」

完成披露イベントに参加した前列左からいか八朗、宍戸開、上戸彩、阿部寛、竹内力、菅登未男、後列左から豪風関、琴欧洲親方、大喜鵬関=東京・六本木

完成披露イベントに参加した前列左からいか八朗、宍戸開、上戸彩、阿部寛、竹内力、菅登未男、後列左から豪風関、琴欧洲親方、大喜鵬関=東京・六本木【拡大】

 俳優、阿部寛(49)が主演した映画「テルマエ・ロマエII」(武内英樹監督、4月26日公開)の完成披露イベントが26日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた。

 一昨年に公開された大ヒット作の続編で、阿部やヒロインの上戸彩(28)、20日に現役引退した元大関の琴欧洲親方(31)らが山車に乗って華やかに登場。

 古代ローマのグラディエーター役で俳優デビューした親方は、ブルガリア出身だけに「濃い顔の役はぴったり?」と聞かれ、「阿部さんには負けてますよ」とニンマリ。親方の力を試したいと言った身長1メートル89の阿部を、登壇前の舞台裏で軽々と持ち上げていたといい、上戸は「阿部さん、『キャ~~』って言っていました」と笑わせた。

(紙面から)