2014.3.20 05:06

青木アナ、第1子男児出産!矢部「キレイな指が自分とそっくり」

病院で泣いていたことを周囲に告白したナインティナインの矢部浩之

病院で泣いていたことを周囲に告白したナインティナインの矢部浩之【拡大】

 お笑いコンビ、ナインティナインの矢部浩之(42)と昨年3月に結婚したフリーアナウンサー、青木裕子(31)が19日午後3時17分、都内の病院で第1子となる男児を出産した。

 3438グラムで、母子ともに健康。夫妻は連名で「愛しい我が子との対面に今はただただ大きな喜びを感じています」とコメントを寄せた。男児を望んでいた矢部は妻の頑張りに感謝。「親バカですが、キレイな指が自分とそっくりでした…。これからは最高のパパを目指してより一層頑張っていきます」と大喜びだ。

 複数の関係者によると、この日朝、青木の陣痛が始まり、矢部はフジテレビ系レギュラー番組「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)の収録ギリギリまで病院で付き添った。が、時間が来てしまい、スタジオへ直行。誕生の瞬間には立ち会えなかった。

 ただ、出産前に陣痛と闘う妻を見て生まれてくる子供の姿を想像したようで、収録先では病院で泣いていたことを周囲に告白。収録を終えると、すぐに病院へ駆けつけ、午後9時過ぎに愛息と初対面したという。

(紙面から)