2014.3.15 05:03

大野さんを罵倒します!桐谷美玲「死神くん」で“監死官”役

死神くんを監視する“監死官”を演じる桐谷美玲

死神くんを監視する“監死官”を演じる桐谷美玲【拡大】

 女優の桐谷美玲(24)が、嵐の大野智(33)主演のテレビ朝日系ドラマ「死神くん」(4月18日スタート、金曜後11・15)に出演することが14日、分かった。

 漫画家、えんどコイチ氏(57)の同名漫画をもとに、大野演じる新米死神、死神くんと死を迎える人々の姿を描くブラックファンタジー。桐谷は死神くんを監視する“監死官”を演じる。

 人間界ではカラスの姿をしている設定で、劇中では真っ黒な衣装を身にまとう。死神くんの仕事ぶりを汚いヤンキー言葉で罵倒する役で、普段とのギャップが見どころ。桐谷は「思いっきりメリハリをつけ、ビシバシと大野さんを指導していきたい」。大野は「怒られる役だけど、きれいすぎて見とれちゃいそう」と照れ笑いする。

 死神くんのライバル、悪魔役は菅田将暉(21)、死神を取り仕切る主任役には松重豊(51)が決定。菅田も「悪の部分をエンターテインメントとして楽しく残虐に提供できたら」と気合たっぷりだ。

(紙面から)