2014.3.13 05:03

倖田來未、“エロかっこいい”改め“ママかっこいい”

ツアー初日を迎えた倖田來未は航海をイメージした演出で魅了。“ママかっこいい”脚線美を見せつけた =大阪市北区中之島

ツアー初日を迎えた倖田來未は航海をイメージした演出で魅了。“ママかっこいい”脚線美を見せつけた =大阪市北区中之島【拡大】

 歌手、倖田來未(31)が12日、大阪フェスティバルホールで13万人を動員する全国ツアー(24都市50公演)の初日を迎えた。

 新アルバム「Bon Voyage」をひっさげ、リード曲「SHOW ME YOUR HOLLA」や「キューティーハニー」など30曲を熱唱。フランス語で「良い航海を」を意味するアルバムにかけて、水兵ルックで巨大ないかりに乗って高さ10メートルまで上昇する演出で楽しませた。

 “エロかっこいい”が代名詞だったが、「昔のダイレクトなエッチより、セクシーな大人っぽい感じで」と路線変更。3部構成のステージ第1幕では、生バンドによるジャズ風サウンドに乗せ、自慢の脚線美で大人の色香を漂わせた。

 会場にはロックバンド、BACK-ONのギターで日台ハーフの夫、KENJI03(29)との間に生まれた長男(1)の姿も。倖田は「これからも『カッコいいお母さんやね』といわれるパフォーマンスをやっていきたい」と宣言。8種類の衣装で2700人を魅了する姿は“ママかっこいい”だった。

 「楽しくママやっています。公園や(玩具店の)トイザらスにも行きますよ。家事もバリバリです。今日も洗濯物を干してきましたから」と笑った。アンコールでは8月16日に台湾・台北公演を行うことも発表し、「ダンナさんの血は半分(台湾が)入っていますから。ケンちゃん、ありがとう」とおどけた。

 さらに、逆バンジーでファンを驚かす場面もあり、ド派手な船出でツアーの幕が開けた。

(紙面から)