2014.3.13 05:05(1/3ページ)

内野聖陽で清張!執念の名刑事役で津川雅彦とタッグ

松本清張作品に初挑戦する内野聖陽(左)。津川雅彦と名刑事コンビを組む

松本清張作品に初挑戦する内野聖陽(左)。津川雅彦と名刑事コンビを組む【拡大】

 俳優、内野聖陽(45)が4月10日放送のフジテレビ開局55周年ドラマ「時間の習俗」(後9・0)に主演することが12日、分かった。作家、松本清張の大ヒット作「点と線」の続編にあたる同名小説が原作で、津川雅彦(74)とともに演じる刑事コンビがアリバイ崩しに挑む社会派ミステリー。清張作品に初挑戦する内野は「刑事魂の執念深さ、雑草のようなしぶとさを大事に演じたい」と意気込んでいる。

【続きを読む】