2014.3.10 05:03

現代版「若者たち」主題歌に森山直太朗、新たなアレンジも

「若者たち」主題歌を歌う森山直太朗

「若者たち」主題歌を歌う森山直太朗【拡大】

 フジテレビが「北の国から」で知られる杉田成道氏(70)の演出で開局55周年連ドラ「若者たち」(7月スタート、放送枠未定)を制作することが9日、分かった。主題歌は66年のドラマで使用され、今も国民に歌い継がれる同名タイトル曲の「若者たち」(当初のタイトルは「空にまた陽が昇るとき」、当時は黒澤久雄率いるザ・ブロードサイド・フォーが歌唱)に決定。♪君の行く道は 果てしなく遠い…を歌うのは、シンガー・ソングライターの森山直太朗(37)。現代版として新たな音楽アレンジも加わり、今どきの若者世代にもヒットの期待が高まる。

(紙面から)