2014.3.9 05:05(2/2ページ)

TBS久保田アナ、帰国後初レギュラー!政策課題を身近に

半年間の米ニューヨーク勤務から帰国した久保田智子アナウンサー。報道記者として“土曜の朝の顔”を目指す

半年間の米ニューヨーク勤務から帰国した久保田智子アナウンサー。報道記者として“土曜の朝の顔”を目指す【拡大】

 外信部記者兼務でニューヨークに赴任していた久保田アナは、このほど帰国し政治部に異動。これが帰国後初のレギュラー番組となる。同番組は佐古忠彦アナウンサー(49)がメーンキャスターを務める報道番組。久保田アナは記者として、消費税引き上げや年金、医療問題など身近な政策課題を取材、スタジオでは解説などを行う。

 久保田アナは確かなアナウンス力とさわやかな笑顔で人気を集め、昨年8月からニューヨークに赴任。TOEIC920点の語学力を生かし、政治経済から文化、街の話題まで精力的に取材。最新情報をリポートしてきた。

 また、マラソンとヨガが趣味で、2012年の東京マラソンにも出場。3時間55分21秒で完走している。関係者には「新しい分野への挑戦に身が引き締まる一方で、ワクワクしている気持ちもあります。体力勝負だと思いますが、得意のマラソンの持久力で頑張りたいと思います」と、“土曜の朝の顔”を目指して意欲を燃やしているという。

(紙面から)