2014.3.6 05:04(1/2ページ)

若手の注目株、野村周平が“全裸”ライブパフォーマンスだ!

野村周平

野村周平【拡大】

 今年ブレーク必至の若手俳優、野村周平(20)主演で人気ロック漫画「日々ロック」が映画化されることが5日、分かった。入江悠監督で、今秋公開される。

 原作は、2010年から週刊ヤングジャンプで不定期連載されている榎屋克優氏の同名漫画で、勉強もスポーツもできないダメ男がロックスターとして成長する姿が描かれる。見どころは、主人公・日々沼の“全裸”ライブパフォーマンスだ。

 野村は、演奏中に極限まで興奮すると“全裸”になってしまう主人公を体当たりで熱演。劇中では歌声やギターも初披露するため、現在ギターを猛特訓している。

 もともと野村の演技力と将来性に着目していた松竹の石塚慶生プロデューサーは「監督との初面談で興奮のあまり、突然服を脱ぎ始めた野村くん。その肉体美を見て、『これだ!!』と思った」と起用理由を説明。

【続きを読む】