2014.2.25 05:06(2/2ページ)

仰天交換留学!玲奈が乃木坂、生駒がAKBをそれぞれ兼任

特集:
乃木坂46
SKE48
大組閣でチームEと乃木坂46との兼任が発表された松井玲奈

大組閣でチームEと乃木坂46との兼任が発表された松井玲奈【拡大】

 AKBグループの人事異動は09年、12年に続き3度目。しかし今回は「大組閣祭り」と銘打ち、初めて国内の姉妹グループに所属する269人を対象とする大イベントとなった。

 中でも最大のサプライズは、サラリーマン社会にもない“ライバル企業”への異動だ。AKBの新チームBに乃木坂46の生駒の名が呼ばれると、場内からこの日一番のどよめきが起こった。

 生駒の姿はなく、チームメートになった渡辺麻友(19)が電話で報告。22日に乃木坂のデビュー2周年公演を終えたばかりの生駒は「昨日電話がきて『やってみる?』といわれた。びっくりされている方も多いと思うけど、正直、私もどうしたらいいかわかりません」と動揺を隠しきれない様子だった。

 もともと“乃木坂推し”の渡辺はガッツポーズ付きで生駒の兼任を歓迎。「メンバーもお客さんもビックリしているよ。これからもよろしく」とエールを送った。

 さらに“交換留学生”として、松井玲奈のSKEチームEと乃木坂兼任が発表された。松井珠理奈(16)とSKEの2枚看板を務めてきた玲奈はツイッターに「まずはどちらのファンの方にも認めていただけるよう頑張りますので、よろしくお願いします」と意気込みをつづった。

 一般社会と同じく?異動や兼務の理由説明は特になし。新体制のスタート時期も未定で、衝撃人事の行方がさらにAKB48グループへの関心を高めそうだ。

(紙面から)