2014.2.23 05:02

乃木坂、初の横浜アリーナ単独公演で「2歳になりました!」

特集:
乃木坂46
デビュー2周年公演を行った乃木坂46。白石麻衣(中央)らは「ガールズルール」を元気に歌い踊った=横浜市(撮影・戸加里真司)

デビュー2周年公演を行った乃木坂46。白石麻衣(中央)らは「ガールズルール」を元気に歌い踊った=横浜市(撮影・戸加里真司)【拡大】

 AKB48の公式ライバルグループ、乃木坂46がデビュー2周年を迎えた22日、横浜アリーナで記念公演を行った。

 グループ初の同所単独公演。松村沙友理(21)は「乃木坂46が2歳になりました!」と叫び、橋本奈々未(21)は「2年前は横アリを埋めるなんて想像できなかった」と満員の1万3000人に感謝した。

 ステージではデビュー曲「ぐるぐるカーテン」など全楽曲の42曲を約4時間半にわたって披露し、成長をアピール。舞台「16人のプリンシパル3」(5月30日~6月15日、東京・赤坂ACTシアター)の上演に加え、西野七瀬(19)が初センターを務める新曲が「気づいたら片想い」(4月2日発売)に決まったことも発表された。

(紙面から)