2014.2.16 05:04(2/3ページ)

マッハ文朱、20年ぶり芸能界復帰!夢は娘と東京五輪で“共演”

ロサンゼルスで経営するスポーツバーで、夫のロバート・チャンさん(中央後方)と笑顔のマッハ

ロサンゼルスで経営するスポーツバーで、夫のロバート・チャンさん(中央後方)と笑顔のマッハ【拡大】

 中高年には懐かしい顔が帰ってくる。女優や歌手としてもアイドル的存在だったマッハがサンケイスポーツの取材に応じ、新たな決意を語った。

 「娘たちの活躍に刺激されて、また日本で仕事したいと思ったんです。夫も娘たちも『好きなことを存分にやったら』と応援してくれています」

 タレントを休業したのは1984年、25歳の時。米国に留学して英語やダンス、経済学を学び、93年に結婚した。夫は台湾系米国人(56)で現在、台湾のエバー航空の駐米パイロットとして世界中を飛ぶ。マッハはその後、日本の通販番組に何度か出演したが、本格的な再始動は実に約20年ぶりとなる。

 結婚後、ロサンゼルスに居を構えた。長女は宝塚歌劇団星組男役の桃堂純として活躍中。次女のYuki Chiang(友基・チャン=18)はロスのペパーダイン大1年で、硬式テニスの全米規模のアマチュア大会で優勝し、将来はプロを目指している。

【続きを読む】