2014.2.15 05:00

松前ひろ子、いとこサブちゃん紅白卒業に「三山ひろし頑張って」

歌手生活45周年曲「知床情話」のミニライブを行った松前ひろ子

歌手生活45周年曲「知床情話」のミニライブを行った松前ひろ子【拡大】

 演歌歌手、松前ひろ子(64)が14日、歌手生活45周年曲「知床情話」(19日発売)のミニライブを都内で行った。一昨年、昨年と狭心症の手術を受けたが無事回復。今回も夫の中村典正氏(78)の作曲で、世界遺産の北海道・知床を舞台に大人の愛を切々と歌い上げている。昨年のNHK紅白歌合戦で、いとこの北島三郎(77)が紅白を卒業。報道陣から「代わりに今度は松前さん?」と聞かれると、「私より弟子の(若手演歌のホープ)三山ひろし(33)が頑張って出てほしい」と謙遜した。

(紙面から)