2014.2.13 05:02

壇蜜、自身を昆虫に例えると「二つに割っても生きているような…」

特集:
壇蜜
オーヴォ日本公演のグランドオープニングに来場した壇蜜(中央)=お台場・ビッグトップ(撮影・吉澤良太)

オーヴォ日本公演のグランドオープニングに来場した壇蜜(中央)=お台場・ビッグトップ(撮影・吉澤良太)【拡大】

 世界最高峰のエンターテインメント集団、シルク・ドゥ・ソレイユの人気作「ダイハツ オーヴォ」の日本公演が12日、東京・お台場ビッグトップで開幕した。記念すべき初演にはスペシャルサポーターで応援団長を務めるキャスター、小倉智昭(66)や同サポーターの女優、忽那汐里(21)やバナナマンら22組31人の著名人が集結。

 レッドカーペットに登場したタレント、壇蜜(33)は両肩を露出した濃紺のセクシードレスで来場。「自身を昆虫に例えるなら」と問われると、「二つに割っても生きているような、そしてアチコチに行ってしまうような…でも、それ虫じゃないですね」と珍回答で笑わせた。

(紙面から)