2014.2.11 05:02

“原点回帰”福士蒼汰、2年ぶり特撮ヒーロー!

所属事務所の大先輩、唐沢寿明(左)との初共演を喜んだ福士蒼汰

所属事務所の大先輩、唐沢寿明(左)との初共演を喜んだ福士蒼汰【拡大】

 俳優、福士蒼汰(20)が今秋公開のアクション映画「イン・ザ・ヒーロー」(武正晴監督)で特撮ヒーローを演じることが10日、分かった。初主演作「仮面ライダーフォーゼ」シリーズ以来2年ぶりのヒーロー役で、「役者というものを実感できた場所だったのでうれしい」と“原点回帰”を喜んだ。

 映画は特撮ヒーローを熱演するベテランスーツアクターの情熱や葛藤を描く。主演の唐沢寿明(50)が劇中特撮ドラマ「ドラゴンフォー」のドラゴンレッド役で、福士はドラゴンブラックを演じる。

 昨年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で大ブレークした福士は仮面ライダー出身だけに、「特撮部分はイメージしやすかった」と笑顔。実際にドラゴンブラックに入るスーツアクターにも初挑戦し、「入った瞬間に『戦いたいな』という気持ちがわき起こってきました」と感激した。

 このほどクランクインし、唐沢からアクションの特訓を受けるシーンに臨んだ福士。役柄同様、昨年11月から一緒にアクション練習を行っており、下積み時代にスーツアクターを経験したことのある唐沢から見せ方を教わったといい、「どれだけ吸収できるかが自分の中の課題。楽しみです」と腕をぶす。

 共演はドラゴンブルー役に黒谷友香(38)、-ピンク役に寺島進(50)、-グリーン役に日向丈(41)が決まり、ドラゴンフォーのメンバーが出そろった。

(紙面から)