2014.2.9 05:04(1/3ページ)

鈴木京香&高良健吾で現代版「さるかに合戦」行定監督が初連ドラ

人気作家の小説を題材に、有名監督の演出で“演技合戦”を繰り広げる鈴木京香と高良健吾

人気作家の小説を題材に、有名監督の演出で“演技合戦”を繰り広げる鈴木京香と高良健吾【拡大】

 女優、鈴木京香(45)と俳優、高良健吾(26)がWOWOW連続ドラマ「平成猿蟹合戦図」(今秋以降放送、全6回)で初共演することが8日、分かった。人気作家、吉田修一氏の(45)の同名小説を、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」で知られ、今回連ドラの演出に初挑戦する行定勲監督(45)が映像化。才色兼備のベテラン女優と、今年のブルーリボン賞主演男優賞に輝いた新進俳優の“豪華演技合戦”に注目だ。

【続きを読む】