2014.2.5 05:03

“リケジョ”川辺優紀子、初連ドラ熱演中!目標は「藤原紀香さん」

フジテレビ系「天誅~闇の仕置人~」で連ドラデビューした川辺優紀子。ロングヘアの似合う端正な顔立ちの美女だ=東京・青海(撮影・今野顕)

フジテレビ系「天誅~闇の仕置人~」で連ドラデビューした川辺優紀子。ロングヘアの似合う端正な顔立ちの美女だ=東京・青海(撮影・今野顕)【拡大】

 モデルの川辺優紀子(22)がフジテレビ系「天誅~闇の仕置人~」(金曜後7・57)で連続ドラマに初挑戦。三ツ矢雄二(59)演じるおネエ系仕置人・東条ミツ子が営むスナックの従業員、左右田リオ役を熱演中だ。

 20歳のころに故郷で参加した「群馬美少女コンテスト」でグランプリに輝き、芸能界入り。ヘアメークモデルを振り出しに、昨年から女優業を始めた。ドラマでは毎回きらびやかな衣装で登場し、彩りを添える。「リオは面倒くさがり屋だけど、真面目な女性。何も分からないまま撮影現場に飛び込みましたが、とても良い緊張感で臨んでいます」と明かす。

 現在、東洋大理工学部4年生。白衣姿で研究室にこもっているという“リケジョ(理系女子)”で、卒業後は芸能活動に専念する。目標は雑誌の専属モデル。落ち着いた物腰で、「藤原紀香さんや黒木メイサさんのように、モデルをしながら女優として活躍したいです」と誓った。

(紙面から)