2014.2.3 22:12

夏樹陽子、「銀座シネパトス」舞台の映画に感慨深げ

 昨年3月31日に閉館した東京・銀座の映画館「銀座シネパトス」を舞台にした映画「インターミッション」が3月16、28、30日にCSファミリー劇場で放送されることになり、3日、同作の樋口尚文監督(51)と大瀬康一(76)、夏樹陽子(61)、森下悠里(29)、中丸シオン(30)らキャスト陣が都内で会見を開いた。

 同館のファンだった夏樹は「何とか残す方法はなかったのかな」と惜しんでいた。