2014.2.2 05:01

つかみは自虐ネタ!板東英二、SKE単独公演で“開幕投手”

「SKE48 ナゴヤドーム公演」武将姿で登場した板東英二

「SKE48 ナゴヤドーム公演」武将姿で登場した板東英二【拡大】

 名古屋を拠点とするAKB48の姉妹グループ、SKE48が1日、地元・ナゴヤドームで単独コンサート初日を迎えた。開幕宣言したのは中日ドラゴンズの元エースでタレント、板東英二(73)。“開幕投手”としてアナウンスされると、武将姿で登場。一昨年12月に所得の申告漏れが発覚し、活動自粛後、初のイベント参加で、「この度はご迷惑をお掛けしてすみません」と“自虐ネタ”であいさつ。続けて「ナゴヤドームで投げたかったんや! 投げさせてもらいます」と叫び、軍配をボールに見立てて投球フォームを披露。「ちょっと緩かったかな」とこぼしながらも夢がかない、ご満悦だった。

(紙面から)