2014.1.30 05:05(3/3ページ)

佐藤健、渡部篤郎と凸凹親子刑事!初挑戦の警官「踊る」見て憧れに

フジテレビ系「ビター・ブラッド」に出演する佐藤健(右)と渡部篤郎。絵になる2人で親子刑事を熱演する

フジテレビ系「ビター・ブラッド」に出演する佐藤健(右)と渡部篤郎。絵になる2人で親子刑事を熱演する【拡大】

 佐藤は「子供のころに『踊る大捜査線』を見て警察官に憧れたことがあったので、とても気合が入っています」と意欲。本格共演となる渡部については、「スーツ姿がカッコ良くて、ダンディーで素敵すぎるお父さんです」と親子役を喜んだ。

 渡部にとって同局系ドラマは、2011年1月期の「美しい隣人」以来3年ぶりの出演。「佐藤さんはどんな役を演じても、言葉を発せずとも感情が伝わってくる、素晴らしい力を持っている。一緒にお芝居することを楽しみにしています」と“息子”に期待した。

 幅広い役柄を演じ、人気と実力ともにトップクラスの2人が、息の合った親子刑事で魅了する。

「ビター・ブラッド」

 新人刑事・佐原夏輝(佐藤)は、事件の被害者も加害者もすべての関係者に寄り添おうとする人情家。少年時代に両親の離婚で疎遠になっていた父・島尾明村(渡部)と、配属先の銀座署刑事一課で上司と部下として再会し、犬猿の仲だった父と組むことに。変わり者の明村に反発しながら、刑事としてのあるべき姿を学んでいく。共演者は後日、発表される。

(紙面から)