2014.1.30 05:05(2/3ページ)

佐藤健、渡部篤郎と凸凹親子刑事!初挑戦の警官「踊る」見て憧れに

フジテレビ系「ビター・ブラッド」に出演する佐藤健(右)と渡部篤郎。絵になる2人で親子刑事を熱演する

フジテレビ系「ビター・ブラッド」に出演する佐藤健(右)と渡部篤郎。絵になる2人で親子刑事を熱演する【拡大】

 佐藤と渡部という絵になる親子刑事の誕生だ。

 ドラマは、ベストセラー小説「犯人に告ぐ」などで知られる作家、雫井(しずくい)脩介氏の同名小説が原作。

 新人刑事の佐原夏輝(佐藤)が少年時代に別離し、犬猿の仲になった刑事の父・島尾明村(渡部)と配属された銀座警察署刑事一課で再会する。優しく真っすぐな性格の息子、変人タイプだが事件解決に情熱を注ぐ姿が周囲の尊敬の的である父。正反対な親子がコンビを組み、奮闘する姿をコメディータッチで描く。

 フジ系連ドラ初主演の佐藤は、刑事役初挑戦。中野利幸プロデューサーは「佐藤さんは自然体な芝居ができる今最も輝いている俳優。主人公にピッタリでした」と起用理由を説明する。2人のコミカルなやりとりも見どころで、「久々のコメディー演技を満喫している渡部さんとのデコボコ親子ぶりも素晴らしいので、化学反応が起こると思います」と期待を寄せる。

【続きを読む】