2014.1.25 05:00

北村一輝、ジャカルタロケで苦労…毎朝「午前3時起きは辛かった」

日本外国人特派員協会上映会に出席した北村一輝(中央)と高梨臨(左)とティモ・ジャヤント監督(モー・ブラザーズ)

日本外国人特派員協会上映会に出席した北村一輝(中央)と高梨臨(左)とティモ・ジャヤント監督(モー・ブラザーズ)【拡大】

 俳優、北村一輝(44)が24日、主演映画「KILLERS/キラーズ」(モー・ブラザーズ監督、2月1日公開)の上映会を東京・有楽町の日本外国特派員協会で行った。初の日本・インドネシア合作映画で、ロケのために1~2週間滞在したジャカルタについて「すごい渋滞でびっくりした。毎日早朝からの撮影だったので午前3時起きは辛かったですが、とても刺激的な街で楽しい撮影ができました」。

(紙面から)