2014.1.24 05:02(2/2ページ)

「のどごし」史上最大の夢かなう!清原氏ら憧れの野球選手と対戦

自身のものまね選手がみせたプレーを労う清原和博選手

自身のものまね選手がみせたプレーを労う清原和博選手【拡大】

 夢を応募して選ばれた参加者は「夢のドリームス」の一員として、大物選手が勢ぞろいした「のどごしオールスターズ」と対戦。CMの映像からも、夢舞台に立った参加者たちのワクワク感と鼓動が伝わってくるようだ。

 選手たちも、参加者の期待にたがわぬ“本気モード”で応えた。

 スター軍団の中でも存在感を示したのは“番長”清原氏。CMでも役者ぶりを発揮して観衆をわかせた。

 清原氏が打席に向かおうとすると、「代打・清原」のコールとともに清原氏のモノマネ大好きという参加者が登場。バッターボックスに入り清原氏そっくりの仕草で構える参加者をベンチで笑いながら応援した。結果は空振りの三振。申し訳なさそうに引きあげてくる参加者を出迎え、球場をわかせた演出に顔をほころばせた。

 松井は、現役として軽快な守備で見せ場を作った。「松井と二遊間を組みたい」という参加者は5人。松井が遊撃、5人が同時に二塁の守備に就くと、おあつらえ向きのショートゴロが。松井がこれをさばき、二塁手の1人と6-4-3の併殺プレーを見事成立させた。

 まさに見どころ満載。参加者とともにスタンドの観衆も夢を満喫。試合では見られないスター選手たちの素顔に触れて満足感いっぱいの時間を過ごした詳細はこのCMで。

 特設HPでは、ウェブでしか見られないロングバージョンの映像や、裏側を追ったメイキング映像も公開している。

(紙面から)