2014.1.4 05:05(2/2ページ)

ジャニーズWEST、ファン投票で4月デビュー曲決める!

 デビュー曲をファンが決める。突然のCDデビュー発表でファンを喜ばせたジャニーズWESTが異例の試みだ。

 「ファンの人に投票してもらい、4月のデビュー曲を決めたい。CDを出すことも一つの夢でした」。関西ジャニーズJr.の中心メンバーの桐山照史(24)が構想を明かした。2月5~28日の日生劇場公演で新曲10~13曲を披露し、終演後の得票数が多いものをデビュー曲にするという。

 レコード会社関係者は英大物歌手、フィル・コリンズ(62)を例に挙げ、「彼は新曲ができたらライブハウスでファンに聴かせてその反応を見ていた」と語った。ジャニーズWESTもファン目線で、ファンとともにデビューを飾ることになる。

 関西ジャニーズJr.は昨年、初の全国ツアーを成功。4人はその中でも人気が高く、個々でもドラマや関西ローカル番組で活躍し、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(82)は「関ジャニ∞も一人前になった。この4人は関西出身でしゃべりも面白い。発想が自由で、これからの時代にピッタリ」と太鼓判を押した。

 重岡大毅(21)が「新人やし、ガツガツ感をだしていきます。ジャニーズっぽくないこともしたい」と意気込めば、中間淳太(26)は「身ひとつでどっかの外国に置いていかれるとか」とノリノリ。桐山も「泥ドロになるのも面白い」。歌って、踊れて、笑わせるアイドル。ジャニーズWESTが、ファンとともに新たなグループ像を作る。

(紙面から)