2014.1.3 18:45

漫才の海原しおりさん、脳腫瘍で死去 58歳

海原しおりさん

海原しおりさん【拡大】

 漫才コンビ「海原さおり・しおり」のしおり(本名・綱谷しおり)さんが3日午前、脳腫瘍で入院先の大阪府豊中市内の病院で死去したことがわかった。所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーがFAXで発表した。58歳だった。

 所属事務所によると、しおりさんは昨年8月29日に脳腫瘍の手術を受け、その後は定期的に通院をしていたという。12月下旬に体調を崩し、再入院。1月2に容態が急変し、意識がなくなったという。

 相方のさおり(56)は、「正直今は気持ちの整理がつきません。本人は舞台復帰を一番望んでおりまして、本当に残念でたまりません。『今までありがとう』しか、今は言葉がみつかりません」と悲しみのコメント。

 しおりさんは昭和53年「花の110番しおり・ひろこ」でコンビを結成。翌年梅原小浜に入門し、「海原さおり・しおり」に改名した。55年「第11回NHK上方漫才コンテスト」で優秀賞を受賞。