2013.12.28 05:02(3/3ページ)

東方神起、10周年韓国ライブ!日本語曲も大合唱

デビュー10周年公演で、多彩な姿を見せた東方神起

デビュー10周年公演で、多彩な姿を見せた東方神起【拡大】

 サンタに扮したユンホがミニカーに乗って自作曲を熱唱、馬のコスプレをしたチャンミンはノリノリダンスを披露した。日本語詞の「OCEAN」「Somebody To Love」なども熱唱し、会場は日本語の大合唱でわき返った。

 韓国で節目の年を迎えた今年、日本では85万人動員の5大ドームツアーを完走し、8月には海外アーティスト初の横浜・日産スタジアム単独公演を実現するなど飛躍を遂げた。

 チャンミンが「みなさんは僕とユノさん(ユンホ)が社会で出会ったもう一つの家族だと思います」と感謝すれば、ユンホも「僕たちはこれからもずっと走り続けます!!」と宣言。

 節目の年を大成功裏に終えた東方神起が、来年ますます勢いづく。

★チーム・バチスタ4主題歌を担当

 東方神起は、来年1月7日スタートのフジテレビ系「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」(火曜後10・0)の主題歌「Hide & Seek」を担当。2月5日には同曲を収録したシングル「Hide & Seek/Something」を発売する。

 また、4月22日の横浜アリーナから6月19日の京セラドーム大阪まで11カ所26公演を展開するツアーを開催。来年も日本で精力的に活動する。

サンスポ韓Fun Facebookへ

(紙面から)