2013.12.24 05:06

ももクロ国立ライブやるZ!女性アイドル一番乗り&最年少公演

特集:
ももいろクローバーZ
念願の国立ライブ開催が決まったももいろクローバーZの百田夏菜子(前列)と左から佐々木彩夏、有安杏果、高城れに、玉井詩織=埼玉・所沢市

念願の国立ライブ開催が決まったももいろクローバーZの百田夏菜子(前列)と左から佐々木彩夏、有安杏果、高城れに、玉井詩織=埼玉・所沢市【拡大】

 女性5人組、ももいろクローバーZが23日、埼玉・西武ドーム公演で、来年3月15、16日に東京・国立競技場で2日連続公演を行うことを発表した。

 国立ライブは、昨年末に念願のNHK紅白歌合戦初出場を実現させた彼女たちが、今年元日に掲げた新たな夢。イブ前夜、サプライズで明かされた“クリスマスプレゼント”にメンバーは涙を流し、大喜びだ。

 国立の単独公演は過去にSMAP、DREAMS COME TRUE、嵐、ラルク アン シエルが行っており、AKB48も先日開催を発表したばかり。ももクロは3月29日に行うAKB48よりも先に開催するため、現時点で女性アイドルとして一番乗り。グループの平均年齢は史上最年少(18・6歳)での公演となる。

 今年は2年連続紅白出場も決まり、百田夏菜子(19)は「怖いくらいに幸せ」と声を震わせ、「こうなったら、あり得ない世界まで行ってみたい。みんなの笑顔を1兆倍返しだ!!」とさらなる飛躍を宣言した。

 気温4度の“極寒ライブ”の中、高城れに(20)が「そんな寒いの今のうちだから。私たちが熱くするから!!」とシャウト。会場限定発売された歌手、広瀬香美(47)作詞・作曲の「泣いちゃいそう冬」など24曲を5人で熱唱した。

(紙面から)