2013.12.19 05:04

石川さゆり赤組トリ有力!北島三郎「まつり」で有終/紅白

特集:
浜崎あゆみ
代表曲「まつり」を歌うことが決まった北島三郎

代表曲「まつり」を歌うことが決まった北島三郎【拡大】

 大みそかの「第64回NHK紅白歌合戦」(後7・15)に出場する歌手の歌唱楽曲が18日、東京・渋谷の同局で発表され、故美空ひばりさんと並ぶ歴代最多11度の大トリが確実な北島三郎(77)が、代表曲「まつり」を歌うことが決まった。

 当日は今年限りで紅白を卒業する北島の「まつり」を出場歌手たちが唱和するとみられるが、直前のトリは石川さゆり(55)が有力なことも新たに判明。「津軽海峡・冬景色」を歌う。正式に決まれば、トリは今回で通算7度目。また、紅組のトップバッターは浜崎あゆみ(35)が有力。過去5年連続でトップバッターを務めているが、今年も紅組の“先陣”をまかされそうだ。

 一方、メドレーを歌う歌手は過去最多の11組。またDREAMS COME TRUEは当初、岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」から生中継で歌うとみられたが、周囲の安全を配慮し、同市内にある非公開の場所で歌うことも発表された。

紅白出場歌手へ

(紙面から)